SDGsSDGsへの取り組み

SDGs

SDGsへの取り組み

"持続可能な社会のための目標"

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

参考リンク: Japan SDGs Action Platform / 外務省

SDGsロゴ

一期一会とSDGs

わたしたち有限会社 一期一会はSDGsの考えにも賛同し、
下記のようなさまざまな活動を通じて持続可能な地域の実現をめざしております。
そしてSDGsにおける17のゴールのうち、特に以下の目標に貢献します。

あああああああ
  • SDGs01

    廃プラスティックへの
    取り組み

    DVD納品の撤廃 廃プラスティックへの取り組み

    一期一会では、DVD納品の撤廃を積極的に行い、制作物をデータ納品することで、DVDに使用されるプラスチック製品を廃止できるよう努めています。

    つくる責任つかう責任
  • SDGs02

    チャイルド
    サポーター

    チャイルドサポーター

    日本国際飢餓対策機構が運営するチャイルドサポーターの制度を通し、支援が必要な地域の子どもたちが安心して暮らし、教育を受けられるよう、定期的な募金を行っています。特定の子どもとつながりを持ち、応援を受ける子どもが自分が愛される大切な存在であることに希望を抱ける当制度に賛同しています。

    貧困をなくそう 飢餓をゼロに

    チャイルドサポーター詳細ページへ

  • SDGs03

    大阪市北区社会福祉
    協議会の賛助会員

    大阪市北区社会福祉協議会の賛助会員

    本社のある大阪市北区社会福祉協議会の賛助会員として登録しています。転倒や事故による骨折などで一時的に車いすを必要とされている北区お住まいの方へ無償で貸し出しを行ったり、社協だよりの発行、高齢者福祉月間などに賛助会費が使われています。

    すべての人に健康と福祉を 住み続けられるまちづくりを

    大阪市北区社会福祉協議会サイトへ